フィラリア予防に革命を起こすレボリューションの魅力

\90秒で注文完了/レボリューションの購入はこちら

ペットの画像犬と猫は、ペットの中でも人間との時間を長く過ごしてくれる動物です。

少しでも長くいっしょに過ごすためには、飼い主さんが犬猫の健康状態に気をつけ、健康を守るためにできる対策を積極的にとっていく必要があるでしょう。

犬猫の健康を脅かすものはたくさんあります。

犬猫は、他のペットに比べて外で過ごす時間が長いことから、さまざまな病気や怪我などの危険に直面しやすいと言えます。

すべての危険を愛犬・愛猫から遠ざけられたらいいのですが、犬猫は人間の思い通りには動かないので、やはり病気や怪我に対してあらゆる対策が存在していることを知っておくべきです。

犬猫に多く見られる特有の病気として、寄生虫病といわれるものがあります。

寄生虫病は人間の目で確認するのは難しいのですが、実は対策次第でほぼ完璧に感染を防げる病気です。

大切な犬猫のための寄生虫病対策を、今日から考えてみませんか?

 

犬と猫の天敵、危険なフィラリア症

ペットの画像寄生虫病は、寄生虫が犬や猫の体に寄生してさまざまな症状を引き起こすものです。

寄生虫には多くの種類があり、性質によって体の表面に寄生したり、内側に寄生したりといった違いがあります。

それぞれの症状に合わせた、的確な対処が必要です。

寄生虫病でも有名な1つとして『フィラリア症』という病名があります。

フィラリア症は、フィラリアという寄生虫が犬や猫の心臓部に寄生する病気です。

以前まで、フィラリア症といえば犬の病気というイメージを多く持たれがちでしたが、同じ感染経路で猫にも感染することがわかり、猫の病気としても徐々に認識されるようになりました。

さらに、中には家の中だけで飼われている猫への感染も報告されており、屋内屋外関係なく感染の恐れがある病気だということがわかります。

フィラリア症が進行することによって、命を落とす犬猫も少なくありません

犬にとっても猫にとっても恐ろしい病気、フィラリア症の危険性について知っていきましょう。

犬猫がフィラリア症に感染してしまう経路

なぜ、屋内屋外関係なくフィラリア症に感染してしまうのでしょうか?

その秘密は、フィラリア症の感染経路が『』によって作られているためです。

もともとフィラリア症に感染済みの犬から、蚊が血液を吸い取ります。

その際に、血液の中に混じっているミクロフィラリア(フィラリアの幼虫)までいっしょに吸い取り、体内へ取り込んで運びます。

そのまま、蚊は次に出会う犬や猫からも吸血していきます。

この時、吸血すると同時に吸血対象になった動物の体内へミクロフィラリアを残していくのです。

この経路によって、健康だった犬猫の体内にもフィラリアが侵入してフィラリアに感染します。

つまり、蚊が入ってこられる環境で飼育されている犬猫には、フィラリア感染のリスクが常にあるということになるでしょう。

体内へ残されたミクロフィラリアは血管内を巡って肺へ、最終的には心臓へたどり着き本格的に寄生を始めます。

感染したらどうなる?

ミクロフィラリアは肺へたどり着いて成長しますが、肺はフィラリアの成虫にとって次第に狭くなってくるため、寄生先の最終地点である心臓へ移ります

フィラリアは白く糸状の姿をしており、成虫になると全長40cm以上になるものも見られています。

心臓に移ったメスのフィラリアがミクロフィラリアを増やし、また血管内を通りながら成長して臓器に戻り、結果的に心臓に寄生する成虫の数が増やされていきます

すると、心臓や血管内の血流が悪くなり、日常生活においてさまざまな形で症状が現れるようになります。

フィラリア症の症状としてよく報告されるのは、呼吸困難・咳・食欲減退・おなかの膨らみ・尿が赤くなるなどです。

しかし、これらのはっきりとした症状はフィラリア症が進行しないとなかなか現れません

ようやく症状に気づいた頃には、もう治療が困難なレベルまで症状が進行していたというケースも少なくないのです。

早期発見で対処できたらいいのですが、フィラリア症に関しては症状の早期発見が大変難しいというのが現状です。

感染への対策とは?

ペットの画像フィラリア症は、一度感染してしまえば完治の道のりは困難を極めます。

心臓に寄生したフィラリアの成虫駆除には、薬だけでは対処できません。

臓器から完全にフィラリアを取り除くために、大きな手術が必要になることもあるでしょう。

もしフィラリアの成虫を完全に取り除けても、血液の中にまだミクロフィラリアが混じっていれば、再発する可能性が非常に高いです。

また、一度フィラリアに寄生されダメージを受けた臓器は元には戻りません。

引き続き、内部のケアのための治療を受け続けることになります。

さらに、猫のフィラリア症に関しては、まだ完全な治療方法が見つかっていません

このように、フィラリア症を発症することでさまざまな選択肢や可能性が限られるようになり、ペットにとっても飼い主さんにとっても辛い思いをしなければいけない場面も出てきます。

フィラリア症の対策において重要なのは、感染する前にあらかじめ予防を受けておくことなのです。

フィラリアだけじゃない、寄生虫いろいろ

寄生虫病で有名なのは、フィラリア症だけには留まりません

犬や猫を飼う家で多く見られるのが、ノミ・ダニという寄生虫によるものです。

ノミ・ダニは、犬猫が外出先から直接体に寄生させて持ち帰ることもあれば、人間によって室内に持ち帰られたノミ・ダニが犬猫を見つけて寄生してしまうことも多くあります。

ノミ・ダニは犬や猫の血液を養分に卵を産み、犬猫の皮膚で繁殖します。

繁殖力は非常に強く、一週間あれば数百匹まで繁殖できるほどだといわれています

ノミ・ダニに吸血された犬や猫は皮膚アレルギーによって炎症、脱毛、かゆみなどの皮膚トラブルを多く起こすようになります。

また、吸血の影響による貧血なども見られやすくなります。

ノミ・ダニは一度寄生すると短期間で繁殖数が増えるため、寄生に警戒するだけでなく、寄生に気づいた時点で早めに対処することが大切です。

しかし、ノミ・ダニは人間の生活環境においても非常に繁殖しやすく、完全に駆除するのは難しいでしょう。

日常の中でも寄生しやすいノミ・ダニからペットを守るためには、駆除を定期的に受けるのが効果的です。

 

犬猫の飼い主さんはレボリューションを試してみて!通販でも続けられるフィラリア予防

ペットの画像フィラリア予防とノミ・ダニの駆除を受けるためには、やはり動物病院に行くという選択肢が真っ先に出てきます。

実際に、それが1番確実ですし一般的な方法です。

動物病院の規模にもよって変わりますが、病院ではフィラリア予防とノミ・ダニ駆除のための処方がいくつか用意されています。

ペットの好き嫌いや体質の都合、また飼い主さんにとっても抵抗のない方法を選んでペットに処方が行われることになります。

フィラリア予防とノミ・ダニ駆除ということで、二度に渡って処方を受ける必要があると考えてしまうかもしれませんが、実はこの2種類の処方を一度で済ませる方法があります。

それが、レボリューションを使った予防・駆除です。

レボリューションは、犬と猫どちらにも効果があるピペットタイプの塗り薬です。

ペットに何度も処方を我慢させることなく、レボリューションでほぼ確実なフィラリア予防を始めましょう。

レボリューションが持つ、いろんな寄生虫病への効果

レボリューションは、ゾエティスジャパンから作られ販売されている、犬猫兼用のフィラリア予防薬であり、ノミ・ダニ駆除薬としても使用されます。

現在、日本国内のいろんな動物病院でレボリューションの処方が広がっています。

それは、フィラリア予防とノミ・ダニ駆除を1つの薬で同時に行えることや、愛犬家からも愛猫家からも信頼を寄せられることなどの影響があるでしょう。

レボリューションには、セラメクチンという有効成分が含まれています。

セラメクチンは、皮膚に塗られた後に皮膚を通して体内へ浸透し、血管内まで吸収されていきます。

血管内に混じっているミクロフィラリアに対して、セラメクチンは駆除効果を発揮します。

これによりミクロフィラリアの段階でフィラリアは駆除され、それ以上体内でフィラリアの成虫が育たないようにしてくれます。

また、セラメクチンが混ざった血液を吸ったノミ・ダニは運動機能を停止し、繁殖する前に皮膚から駆除されていきます。

卵の孵化を阻害する作用も持っているため、寄生していたノミ・ダニの駆除だけでなく、再寄生を抑える効果も期待できます

このようなセラメクチンの効果は、1ヶ月続きます。

1ヶ月の間は、フィラリアへの感染やノミ・ダニの寄生から犬猫の体が守られるということです。

セラメクチンの効果はこの2つだけではなく、ミミヒゼンダニなどの腸内に寄生する虫の駆除にも役立ちます。

レボリューションだけで、幅広い寄生虫病の撃退が完了するので、フィラリア症とノミ・ダニ以外の病気も心配な飼い主さんには特におすすめです。

セラメクチンはペットの体に害を与える成分ではないため、体への影響についても安心して使用されています

すぐできる!レボリューションの使い方

レボリューションは1ヶ月に1回、ピペット1本のペースで使用します。

1本で効果が1ヶ月続くので、効能期間が被らないよう、駆除・予防を継続する場合は毎月同じ日付に使用してください。

 

ピペットの中に入った薬液をこぼさないよう、ピペットを上向きに持ってキャップを押し込み開封します。

犬猫の肩甲骨、ちょうど首の付根あたりの毛をかき分けて、皮膚にピペットの先端を当ててください。

皮膚に薬液が直接触れるように、3回ほどに分けてピペットから薬液を押し出します。

ピペットの中が空になったら、投与は完了です。

 

投与した後は、レボリューションを塗った部分が完全に乾くまで様子見です。

水で薬液が洗い流されたり、ペットが自分で薬液を舐めたりすることがないよう、注意して見守ってあげましょう。

多頭飼いをしている場合は、他の子に薬液を舐められないように見守り、乾くまで別の場所に隔離するなどの工夫をしてみてください。

レボリューションの使用量目安

レボリューションは犬猫兼用の薬ですが、1つあればすべての犬猫に使用できるというわけではなく、犬猫の体格に合わせて適切な薬液の量に違いが生じます。

さまざまな体格の犬猫に対処するため、犬と猫合わせて6タイプの体格別レボリューションがあります。

レボリューションの適切な量を判断する基準は、体重です。

ペットの体重を正確に量り、1番適切なものを選んで使用してあげましょう。

子犬・子猫用:体重2.5kg以下

猫用:体重2.6~7.5kg

超小型犬用:体重2.6~5kg

小型犬用:体重5.1~10kg

中型犬用:体重10.1~20kg

大型犬用:体重20.1~40kg

また、もし40kg以上の犬に使用する場合は他の体重のものと組み合わせて投与してください。

レボリューションを使う前はフィラリア検査を忘れずに

レボリューションを投与する前に、必ずペットのフィラリア検査を受け、すでにフィラリア症に感染していないかどうかを明確にしてください。

フィラリア症のペットにレボリューションを投与すると、体内のフィラリアが一気に死滅し、死骸が血管や心臓に詰まる恐れがあります。

これによって、ペットはアナフィラキシーショックなどの重度の症状を引き起こしてしまいます。

このような危険性から、フィラリア症に感染済の犬や猫にレボリューションを投与することは禁止されています。

フィラリア予防は蚊のいる時期に合わせる

フィラリアの感染経路は蚊によって作られています。

そのため、レボリューションは蚊が発生する時期を重点的に受けることが推奨されています。

主に蚊が本格的な活動を始める目安が5~10月といわれているので、5月から5ヶ月間ほどレボリューションの使用を続ける人が多いようです。

ただし、蚊は気温の高さによって活動を変えるため、同じ日本国内でも地域別の気温の変化で活動時期に違いが見られます。

自分の住む地域の気候に合わせて、蚊が多い時期にはレボリューションの投与を欠かさないようにしてください。

 

レボリューションは通販からできる予防の1つ

通販を使っている様子ここで紹介したレボリューションは、動物病院で処方を受けているという飼い主さんが最も多いと思います。

しかし、レボリューションを購入する方法は他にもあります。

それがレボリューションの通販です。

レボリューションは、少し特殊な通販で気軽に購入できるようになっています。

そのため、通院の時間をとるのが難しい飼い主さん、できるだけ安く長く投与を続けたい飼い主さんによる通販の活用が広まりを見せています。

通販のレボリューションは海外から

レボリューションの通販は、詳しくは個人輸入代行という方法で行われます。

個人輸入代行は、日本から海外の会社へ向けた注文を代行サイトに請け負ってもらうというものです。

この購入方法によって、海外でしか取り扱いのない商品でも日本にいながら入手できるようになります。

もともとは、代行サイトではなく購入者自身で個人輸入を行うのが主流とされていました。

しかし、個人輸入を1人で行おうとすると、海外の会社に合わせた外国語で注文手続きをする必要があったり、関税などの特殊な計算をすることになったりといった負担が発生します。

このことから、個人輸入はごく一部の使い慣れた人達が利用するものだというイメージを持たれがちでした。

そんなイメージを覆したのが、個人輸入代行サイトなのです。

レボリューション通販は日本語対応なので簡単

個人輸入代行サイトでは、海外製の商品がすべて日本語の紹介文や価格表示で掲載されています。

いざ利用してみるとわかるのですが、代行サイトでは注文のための手続きに一切外国語を使う必要がありません。

また、価格計算や合計金額なども日本価格で利用者に提示してもらえます

個人輸入そのものを使ったことがない、外国語に自信がない人なら尚更、代行サイトを活用したレボリューション通販の利用がおすすめです。

 

レボリューション通販サイトの使い方手順まとめ

通販を使っている様子レボリューションの通販は簡単です。

日本語で作られたサイトなので、日本の通販サイトと同じような感覚で利用できるという点が大きいでしょう。

個人輸入代行がよくわからなかったとしても、日本国内で運営される通販サイトの利用経験があるなら、ほとんど迷いなく代行サイトを使いこなせるはずです。

ここで、レボリューションを販売する通販サイトの使い方手順をまとめました。

サイト内で商品を探す

通販サイト内でレボリューションを見つけてください。

サイト内の商品数が多くて探しにくい時は、サイト内に設置されているキーワード検索やカテゴリー欄を使って手早く探しましょう。

購入する数を決め、カートへ確保

レボリューションを見つけたら、今回注文する数を決めて、その数だけカート内に確保しておいてください。

他にサイト内で気になる商品がなければ、そのまま次の手続きに進みましょう。

注文手続きを進める

注文手続きで必要なのは、連絡先、支払い方法、配送希望先の住所などです。

これらの情報を入力して、ミスがないのを確認したら注文を確定させます。

代金の支払い

注文確定後に、通販サイトから代金の支払いと注文内容の確認に関する連絡が届くと思います。

自分が選んだ支払い方法に従い、代金の支払いを完了させてください。

また、代金の支払いには期限があり、支払期限を過ぎると自動で注文がキャンセルされるため、期限以内に支払いを済ませるようにしましょう。

商品が届くのを待つ

支払いが完了したら、レボリューションが届くのを待つだけです。

通販で購入するレボリューションは海外から配送されてくるので、レボリューション通販では配送日数が長くかかることが多いです。

特に長い時には、支払い完了から2週間ほどかかることもあります。

時間がかかることを理解した上で、余裕を持ったレボリューション通販を心がけましょう。

 

レボリューション通販を利用した飼い主さんの口コミ

通販を使っている様子レボリューション通販サイトの使い方を紹介しましたが、実際に利用するまではイメージが湧きにくいという人もいるかと思います。

そこで、実際にレボリューションの通販サイトを利用したことのある飼い主さん達による、悪かった口コミと良かった口コミを集めてみました。

レボリューション通販を希望している人も、まだ検討中という人も、参考にしてみてください。

悪かった口コミ

ななせさん(20代)

届くまでに予想外に時間がかかった。

前に使った日からもうすぐ1ヶ月経つから、慌てて注文したらまるまる2週間かけて届いた…

前回使った時は一週間ぐらいで来たのにな。結局1ヶ月の日には間に合わなかったので、普通に病院に行くことになりました。

鳴屋さん(40代)

薬の使い方が全然わからなくて焦りました。説明書でも入れてくれているかと思いきや、全部が全部英語で書かれているものですから驚きました。

よく考えたら、日本の商品ではないわけだし、日本語の説明書がないのは仕方がないことなんでしょうね。

ネットで調べたらなんとか日本語の説明書のようなものを見つけられたので、ホッとしてます。

ぬかれもんさん(30代)

通販で買うと安いからと聞いたので注文を決めたのに、実際に合計金額を見るとそうでもなくてがっかり。

薬自体はまあまあ安いかもしれないですけど、送料が千円かかるんだったら全然意味ないですよね?

それでも試しに1回だけ、と思って買ってみたけど、見た目は動物病院で使われるものと変わらないのに配送に千円かかるのが気になってだめでした。通販で買うのはこれっきりにしておきます。

 

良かった口コミ

凩さん(50代)

うちは田舎なんですが、愛犬を病院へ連れて行くのに片道20分ぐらいかかります。車の中で、犬が車酔いすることもしばしば。

通販だとそんな悩みもなくなりました。家でリラックスした状態の時を狙って使ってます。

病院がもっと近くにあったら病院まで行くんですけど、今は時間短縮のためにもっぱら通販ですね。

パプリカさん(30代)

うちは猫が3匹と犬が1匹という、まあまあな動物園かと(笑)

病院につれて行くのがものすごく面倒で、でもどうせ全員予防を受けるならいっぺんに受けさせて終わらせたい!と思います。

通販なら全部まとめ買いできるので本当に楽でした。一度の注文で、犬用を1箱と猫用を3箱。これで、3ヶ月分は確実に備えがあることになります。

この買い方をすると、病院よりも安くなるし断然便利!

名無しパパさん(30代)

うちの子はとにかく病院が嫌いで、病院用のキャリーを用意するとすぐに臨戦状態になります。いつもはすごくおとなしくていい子なのに、このときばかりは毛を逆立てて抵抗します。普段怒り慣れてないからなのか、病院に行く頃には怒り疲れてちょっとぐったりw

可愛いけどかわいそうだなーと思ってました。

だから、通販を知った時に「やっと来た!」と思いました。おとなしいから薬自体に抵抗はしないし、家族に囲まれてるから警戒もしません。重宝してます。

 

レボリューションの通販をもっとお得に利用するコツはここ

通販を使っている様子レボリューション通販の紹介や口コミでも見かけるとおり、通販で購入できるレボリューションは病院で購入するよりも安くなることがあります

実際に、通販サイトは動物病院に比べて1本あたりのレボリューションが安く販売されていることもよくあります。

しかし、中には「思ったよりも安くならなかった」という意見も存在します。

それは、おそらく通販サイトのお得になる機能を活用しきれていないというのも理由として挙げられるでしょう。

通販サイトには、レボリューションをよりお得に購入するためのコツがあります。

このコツを抑えて、レボリューション通販をさらにお得に上手に利用してみましょう。

まとめ買いして割引

通販サイトでレボリューションの価格を確認してみるとわかるかもしれませんが、レボリューション一箱分の価格よりも何箱かまとめて購入した時の方が、一箱分の価格が割引されやすくなっています

レボリューションのように何ヶ月か連続して使用することがわかっているなら、まとめ買いしておいた方が安心ですし、少しでも安く購入するためにも有効な判断と言えるでしょう。

送料を無料にする

レボリューション通販で発生する費用は、レボリューションの代金と送料、支払手数料です。

通販における送料は、日本国内のどこへ配送するとしても、商品をいくつ購入していたとしても、一定の金額で設定されています。

そのため、送料を考えても注文はできるだけ一度にまとめた方がお得といえるでしょう。

また、通販では1万円以上の注文で送料が無料になるという特典があります。

この注文金額は1種類の商品を対象にした金額ではなく、他の商品もまとめて購入した時の金額です。

つまり、レボリューション以外にも気になる商品があれば、まとめて注文した方がよりお得になるということです。

送料無料の対象になる金額は1万円以上や1万円以下など、通販サイトによって違いが見られます。

送料を無料化するためには、まとめ買いを計画的に行い、対象になる金額を超えた注文を目指しましょう。

ポイントを使う

通販サイトでは、買った商品の金額に伴いポイントが発生する特典があります。

発生したポイントは利用者の会員情報として保管され、次回以降に通販サイトにログインした際には買い物で活用できるようになります。

利用回数を重ねれば重ねるほどポイントが多く溜まり、通販をよりお得に利用できるようになるでしょう。

ポイントの特典は特別な手続きがなくても使用できるので、通販の利用者であれば活用した方が確実にお得です。

キャンペーン期間中に買い物する

レボリューションの画像通販サイトでは、季節や催事に合わせてキャンペーンが開催されていることがあります。

キャンペーン中の特典内容としては、送料無料の対象になる金額が下げられたり、ポイントがプレゼントされたり、通常よりポイントが多く発生しやすくなるといったものが多いです。

キャンペーン中にまとめ買いしてポイントを効率よく稼いだり、キャンペーン中の特典で買い物を安く済ませるなど、活用方法はいろいろ考えられます。

通販のキャンペーン期間はできるだけ見逃さないよう、利用の際にはチェックしておいた方がいいでしょう。

レボリューションの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました